その他二次製品

テールアルメ 工法・スーパーテールアルメ工法

自然と調和し、より美しい環境を造成することが出来ます。

  • 多段テール、デザインタイプ、緑化タイプ、塩害用エポキシ
  • フランスのH.Vidal氏により考案されたテールアルメ工法(垂直補強土工法)
    県内でも壁面積50.000㎡以上の実績を誇ります

新工法!スーパーテールアルメ工法とは?

  • シンプル形状、省資材化で経済的
  • 壁面パネルの大型化で工期短縮標準で高さ1.2m×幅2.7mのコンクリートパネル(標準)を使用します。
  • 見た目も美しく景観性にも優れています
>>>>>>>C.C.BOX<<<<<<<
  • 電線共同溝(C.C.BOX)は、
    電線・通信線などの地中化を行うための施設です。お客様のニーズにお応えする商品をご提供させていただきます。

    電線地中化のメリット

県内電線地中化第一号(パレットくもじ前)

 

◎地域の景観向上
 ◎歩行者にやさしい歩道の確保
 ◎災害時のライフライン保護

 電力系特殊部

BOX型

 

 通信系特殊部

基点・横断用

接続枡

  •  
  •  

U型